エクストレイルと安全面に関するメリット

エクストレイルと安全面に関するメリット

車の運転をする際には、やはり安全性は極めて大切です。事故を起こしてしまっては、もちろん大変な事になってしまうからです。
ところで日産によるエクストレイルという車種には、その安全面に関する機能が多く備わっているのです。

 

危険を察知してブザーを鳴らしてくれる車

 

そもそもエクストレイルには、車の前を監視する為のカメラが設置されています。そのカメラでは、常に前を走っている車との距離を計測しているのです。
前を走っている車との距離が一定以上近づくと、エクストレイルは運転手の方にその危険を通知してくれるのです。ブザーが鳴りますので、ドライバーに対して注意を促してくれるのですね。もちろんドライバーはそのブザーの音に気が付いて、ブレーキを踏む事でしょう。

 

ところが何かの事情があって、ドライバーがブレーキを踏む事ができないケースもたまにあるのです。その際には、エクストレイルが自動的にブレーキをしてくれます。つまりその車には、自動停止機能が備わっているのですね。
ちなみにそれは車だけではありません。一般道を走っていれば、もちろん多くの歩行者の方々にもお目にかかるでしょう。もちろんその方々に衝突をしてしまっては、大変な事になってしまいますね。エクストレイルは歩行者の方も感知してくれるシステムが完備されているので、やはり交通事故などが発生しづらくなっているのです。

 

またエクストレイルには、標識を感知してくれる機能もあります。道を走っていると、たまに侵入禁止の標識を見かける事があるでしょう。エクストレイルはその標識を感知する機能が備わっていて、万が一その標識を見つけた時には、上記のようにブザーで運転手の方に教えてくれるのですね。もちろん車が侵入禁止エリアに入り込むリスクは低くなるでしょう。

 

このように安全面に関する様々な機能が備わっているのが、エクストレイルの特徴です。安全な車に乗りたいと考えているのであれば、エクストレイルを購入する事お検討してみるのも良いと思いますね。
ちなみに上記の危険察知の機能は、日産車では初なのだそうです。日産ではエクストレイル以外にも色々な車種を販売しているのですが、上記のような安全機能はエクストレイルだけだと言われています。
ちなみにエクストレイルのオーナーは、いずれその車を売却する事になるでしょう。その際には上記のような安全装置などは、査定士の方に強くアピールしてみても良いと思いますね。安全装置が完備されている車は、意外と高く評価されるからです。
エクストレイル 下取り